読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ねこのブログ

一緒に漫画読むっちゃ ♪

課長 島耕作 弘兼 憲史 を読んでみた

 こにちは。

 

島耕作シリーズ

ズバリ! おすすめです。

 

f:id:gbooks:20161219133753j:plain

 

ねこは課長バージョンから読み

次第に昇進

そして学生時代のシリーズに戻り

更に昇進と読み進めました

 

f:id:gbooks:20161219134120p:plain

 

会社という組織に育てられたり

人間の交差点であったり

恋人 大町 久美子 との出会い

多くの女性との出会い

 

どれも誠実ではありますが

ちょっと軽いかな?(笑)

漫画だからしょうがないか

 

でも 変な意味ではなくて

社会勉強になります

 

事象じゃなくて

心情が大切なんだなって

 

個人的には島さんが射手座

大町さんが水瓶座(ねこも)という

雰囲気を感じたのですが

皆さんはどう思われますか?

 

大町さんの気持ちが

わかるんですよね~ w

 

 

 無料お試し読みは↓下記のリンクから

ヒミズ 古谷 実 を読んでみた

 こにちは。 

ヒミズは映画にもなりましたね

稲中卓球部の作者の方です

ねこ的には染谷 将太くんという

イメージではなかったので

映画は見ていないです

ていうか 現実化すると

こわい世界観ですからね

 

f:id:gbooks:20161219141243j:plain

 

人間って

善か悪かではないと思うんです

 

その境界線がある訳ではなくて

誰にでも善の部分と悪の部分があって

それらを内包しながら

行きていかなくてはならない

 

善だと思っていたのに

時代によって悪になった

悪だと言われるような事が

善だと崇められる

そんな矛盾があるのが

悲しいかな

この世の中だと思います

 

人生はリピート出来ないから

殺人者の人生を疑似体験しよっ ♪

 

 

 無料お試し読みは↓下記のリンクから

高橋留美子劇場 を読んでみた

 こにちは。

 

るーみっく大好き ねこです。

留美子先生 何でも描けます

おもしろくて

可愛くて

個性的

これはどちらかと言うと

個性の逆のキャラクターが

多いバージョンです

 

f:id:gbooks:20161219143115j:plain

 

個性を非凡とするならば

正に中庸 スタンダードを指していて

そんなほっこり感も

すばらしい ♪

るーみっく なのでした~ ♡

 

 

 無料お試し読みは↓下記のリンクから

COBRA 寺澤 武一 を読んでみた

 こにちは。

 

コブラを読破していますか!?

めっちゃ おすすめです

有り得ないくらい充実していて

間違いなくおすすめですから

安心して読破して下さいっ w

 

f:id:gbooks:20161219145821j:plain

 

この表紙は違いますが

ねこはドミニクが好きです

現代のドミニクはアリアニー・セレステ

彼女しか居ないでしょう

 

f:id:gbooks:20161219150220j:plain

 

UFCオクタゴン ガール

いわゆるラウンドガールです

筋肉の付いた健康美がねこの

理想的な女性 ということは

コブラガールズが大好きで~す (*´∀`*)♡

あ もちろんコブラはもっと大好きです!

 

 

 無料お試し読みは↓下記のリンクから

気まぐれオレンジ★ロード まつもと 泉 を読んでみた

 こにちは。

 

ねこは小学生の頃

めっちゃジャンプユーザーでした

女子でも数名居ましたよ ♡

要は中身が男なんでしょうね w

 

f:id:gbooks:20161219152215j:plain

 

真面目な女はツンデレなんです

好きな男に一途な女はツンデレなんです

モテる女はツンデレなんです

悲しい女のサガです

 

にこっ てしただけで

男がわんさか来るので

ツンデレなんです

 

f:id:gbooks:20161219152557p:plain

 

でも いざ! 好きな人に出逢っても

都合良く 一人だけに

ニコッ ♡ て出来ない・・・

むしろガードが上がってしまい

硬派だったりするんです 

 

とほほな女心を分かって

という漫画 w

 

 

 無料お試し読みは↓下記のリンクから

一輝まんだら 手塚 治虫 文庫全集 を読んでみた

 こにちは。

 

手塚 治虫先生の本は

もちろん全巻おすすめなので

語るまでもない ですね。

 

f:id:gbooks:20161219154906p:plain

 

いつの世も

権力者と市民の戦い。です。

 

手塚先生は 

命を全開に

振り切ったものが

多いので

非日常的なものが

読める心のゆとりが

必要です

 

f:id:gbooks:20161219155117p:plain

 

こつこつと読み進めていく

老後の趣味としても

振り返って何度も

読むことが出来るのが

特徴です

 

人生の疑似体験をすると

覚悟を決めた上で

インスピレーションを

感じたものから

読んでいけば

良いかと思います ♡

 

 

 無料お試し読みは↓下記のリンクから

ブラック・ジャック 手塚 治虫 を読んでみた

 こにちは。

ズバッと言うと

ブラック・ジャック

ちゃんと読んだ事がないのは

本当に損をしていると思います

 

先入観ではなくて

今こそ再読したい一冊です

 

f:id:gbooks:20161219160552p:plain

 

本当の善とは何かを

よく考えるヒントがあって

何が常識なのか

カオスの海を

宇宙旅行する気分です

 

f:id:gbooks:20161219160551p:plain

 

関係ないけど

ドクターX も好きです ♡

 

 

 無料お試し読みは↓下記のリンクから